2010年03月16日

『簿記2・会計』の日?(後半2)   「簿記」と「パワーポイント」の作成演習

おはようござます。昨日は、「簿記」と「パワーポイント」の作成演習。先生のおかげで作成の基本は身についている。昨日は、いいことがありましたね。みんな疲れ気味の様子だった。各自でいろいろたいへんだろうが、しっつかりと取り組んでいきたい。今日も元気にがんばりたいと思います。感謝の気持ちをもって取り組みたいですね。
(今日は、簿記。しっかり復習する。さあ、どの程度しあげるか?それそれの人が課題である。できるところまでがんばりたい。先生への恩返しのためにも、それが誠意であり、我々一人ひとりの在り方がとわれているから・・。)
//////
簿記の基礎(無料講座)
簿記3級 無料学習サイト 【Study Pro】(無料講座)

//////
@@@@@

「簿記」の復習

その他の期中取引

固定資産とは

取得原価=購入代価+付随費用(売買手数料など)

有価証券とは

取得原価=購入代価+付随費用(売買手数料など)

株式の場合
(1株あたり)買入単価×買入株数+売買手数料

公社債の場合(1口100円を前提として計算)

(1株あたり)買入単価×(額目金額)/100円+売買手数料

有価証券の売却(有価証券売却損(収益)、有価証券売却益(費用))

売価-薄価=(+有価証券売却損(収益)、-有価証券売却益(費用))

配当金や利息を受け取ったとき


租税公課
純資産(資本)の引き出し
訂正仕訳
総勘定元帳と補助簿の関係

など

「発表に向けての模擬練習」

@@@@@

(皆様の温かいComment入力に感謝します。オススメの本、起業に役立ちそうな情報サイト、趣味、生き抜き用気分転換サイト、美容・美肌のエステサイト、ビジネスプラン、事業計画書のひな型サイト、パワーポイントの参考サイト、Web・携帯・スマートホン(AppleのiPhoneとGoogleのAndroid)情報サイト、資格試験サイト、おすすめ情報商材サイト、株・FXサイト、Webプログラマー・Webデザイナーの学習サイト、起業アイデア、ビジネスマナー、農業のネット販売情報、ネットショップのノウハウ情報、携帯アフりエイト、ドロップショピングのノウハウ情報、面白ブログ情報などあれば、Commentに紹介、リンクください。よろしくお願いします。)
/////

/////
この記事へのコメント
Android と iPhone の情報

Android携帯がiPhoneに優る10の理由 - IT業界を生き抜く秘密10箇条
http://japan.zdnet.com/sp/feature/07tenthings/story/0,3800082984,20403238,00.htm

使って分かったAndroidとiPhoneの違い
http://www.atmarkit.co.jp/news/analysis/200906/29/android.html

iPhoneとAndroid、どっちを使う?
http://ascii.jp/elem/000/000/455/455597/

グーグル、「Android Market」を正式オープン

http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20382434,00.htm

視点を転じたiPhoneマーケット状況
http://tsukamotch.hamazo.tv/e1611553.html

iPhoneアプリは儲かるのか? として項目立てられるに先ず記述される結論を引用すれば
個人でやるには勝負の目はある一方、企業でやるなばら国際展開を狙えないのならお金をドブに捨てるだけ、という印象です。
Posted by Android と iPhoneの情報 at 2010年03月16日 11:18
簿記の発展(財務・会計)

勘定連絡図

工業簿記の勘定連絡図を、暗記しておけば、工業簿記根本の理解に役立ちます。

http://z-majority.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_471e.html
Posted by 簿記の発展(財務・会計) at 2010年03月16日 13:33
Posted by 原価計算 勘定連絡図 at 2010年03月16日 15:10
勘定連絡図(財務・会計)

月次製造原価報告書と月次損益計算書を作成する問題
http://blogs.yahoo.co.jp/ip_blog_fukuoka/31387358.html

工業簿記・原価計算の解法

http://www.kabto-yama.ac.jp/DigitalCosting/costing_FRA.htm
第1章 原価

第1節 原価の本質

第1項 一般的原価
第2項 原価計算基準による原価の本質
第3項 非原価項目

第2節 原価の諸概念

第1項 実際原価と標準原価
第2項 製品原価(product cost)と期間原価(period cost)
第3項 全部原価と部分原価

第3節 原価要素の分類

第1項 形態別分類
第2項 機能別分類
第3項 製品との関連における分類−その1
第4項 製品との関連における分類−その2
第5項 操業度との関連における分類
第6項 原価の管理可能性に基づく分類

第2章 工業簿記の仕組み

第1節 工業簿記の勘定と勘定連絡図

第1項 工業簿記の種類
第2項 工業簿記の勘定
第3項 工業簿記の勘定連絡図

第2節 帳簿組織
第3節 財務諸表

第3章 原価計算とは…その基礎的な考え方および計算

第1節 個別原価計算"
第1項 意義
第2項 特定製造指図書
第3項 個別原価計算の計算方法−その1
第4項 個別原価計算の計算方法−その2

第2節 総合原価計算

第1項 意義
第2項 継続製造指図書
第3項 計算方法
第4項 総合原価計算の解法

第4章 原価の費目別計算

第1節 材料費

第1項 意義
第2項 分類
第3項 材料の購入について
第4項 材料費計算
第5項 期末材料棚卸高の把握
第6項 材料費の勘定連絡図
第7項 材料の購入・出庫と記帳関係

第2節 労務費

第1項 意義
第2項 分類
第3項 賃金の支払について
第4項 労務費計算
第5項 労務費の勘定連絡図

第3節 経費

第1項 意義
第2項 分類
第3項 経費計算
第4項 経費の勘定連絡図

第5章 単純総合原価計算

第1節 意義
第2節 勘定連絡図
第3節 原価計算
第4節 期末仕掛品原価の算定

第1項 平均法
第2項 先入先出法
第3項 後入先出法

第5節 原価計算表
第6節 総合原価計算における仕損・減損

第6章 等級別総合原価計算

第1節 意義
第2節 原価計算
第3節 勘定連絡図
第4節 原価計算表

第7章 組別総合原価計算

第1節 意義
第2節 原価計算
第3節 勘定連絡図
第4節 期末仕掛品原価の算定

第8章 工程別総合原価計算

第1節 意義
第2節 原価計算
第3節 勘定連絡図
第4節 期末仕掛品原価の算定

第9章 個別原価計算

第1節 意義
第2節 実際原価の計算手続
第3節 勘定連絡図
第4節 製造間接費の配賦

第1項 意義
第2項 製造間接費の配賦
第3項 配賦基準
第4項 製造間接費の予定配賦

第10章 原価の部門費計算

第1節 意義
第2節 原価部門の設定
第3節 勘定連絡図
第4節 部門費計算の手続き

第11章 減損・仕損・仕損費と作業屑

第1節 意義
第2節 計算および処理

第12章 製造原価報告書の作成

第1節 意義
第2節 例示

第13章 工場独立会計

第1節 意義
第2節 勘定連絡図

第14章 標準原価計算(Standard Costing)

第1節 意義
第2節 勘定連絡図
第3節 差異分析

第15章 直接原価計算(Direct Costing)

第1節 意義
第2節 固定費と変動費
第3節 損益分岐点分析
第4節 直接原価計算による「損益計算書」

Posted by 勘定連絡図(財務・会計) at 2010年03月16日 16:27
事情通

今日もF講師(先生)は元気に、授業をされていましたね。

F先生のファンもいるように聞いています。

なかなか、最近は、全員そろわないね。

Oさんも起業に向け、プレゼンに向け、頑張ってるのだろう。

機具Sさんも、疲れ気味。途中で退室。大丈夫かな。

隣Mさんも、顔がむくみ、○○○ラックスになっていた?。
頑張りどきだ。

KKも、昼に次に向けて動いている?様子。

SKも準備?に忙しい?のだろうか?体調は悪いらしい。(ストレスからか?、毎日吐き気がするらしい!)

Eさんも、知人に起業の相談?をした。なかなか、難しいという。

M鉄さんも悩みがあるというブレゼンでいかに○○をとるか?

家族のために長老Sもがんばる。見習いたいものだ。

……。

みんなが問題解決が必要である。

仲間とともにがんばろう。
あけない夜はない!

ガンバレ起業家精神でのりきれ!
Posted by 事情通 at 2010年03月16日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。